トップ 靴屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

靴屋ナビ靴選びの基礎知識 > 欲しい靴が見つかったらココをチェック!

欲しい靴が見つかったらココをチェック!

スポンサードリンク

欲しい靴が見つかったらココをチェック!の画像

〈1〉革の状態を見る
左右の靴のバランスを見ます。
色が極端に違う、型押しの押し具合が極端に違う、革の厚みなど、左右のバランスが悪いものは避けましょう。

〈2〉接着不良が無いかチェックする
底周り、裏地、中敷、オーナメント飾りのスパンコールやラインストーンなど、接着部分の仕上げが悪い、曲がっているものは避けましょう。

〈3〉ステッチの状態を見る
縫製不良は自分で直せないものです。
ステッチのほつれ、ゆがみなど、極端に汚い縫製のものは避けましょう。

〈4〉ヒールやつま先の革のつり込みの状態を見る
ヒールやつま先の、革を巻き込んだ部分にシワのあるもの、傷のあるもの、シミのあるものは避けましょう。

〈5〉水平な面に置いてみて、つま先のバランスをチェック
つま先には、トゥスプリングと呼ばれる3?7ミリのつま先上がりがあります。
これは、歩行時に「てこの原理」を利用して正しい踏み出しが出来るようにするためのものですが、トゥスプリングが設置面と水平過ぎても、上がり過ぎていても、バランスが悪い靴と判断できます。

〈6〉靴の中全体に手を入れて、釘が出ていないことを確認
靴を作って行く行程の中で、釘を使って木型と靴を仮止めするため、まれに釘が飛び出ていることがあります。
出荷段階で検査をしているとは言え、たまに釘で怪我をされる方もいます。
購入前にさっと靴の中側を指で触って、突起が感じられなければ問題ありません。

スポンサードリンク
靴屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。